年上? 年下?

先週末、関東に住んでいる友達がどさっとこっちまで遊びに来てくれて

夜はみんなで集まって焼肉を食べた。

 

焼肉を食べに行ったのに、

おつまみで頼んだ枝豆がおいしすぎて

そればっかりをひたすら食べていた。

 

「あかり、枝豆ばっかり食べてないで肉も食えよ!」

 

だって絶妙な塩加減なんだもん……

止まらないんだもん……(もぐもぐ)

 

そこでなぜか「あかりのタイプは?」という話になって

その場でカミングアウトをしているのはにいだけだっから

一応、ノンケということで話をしていた。

 

続きを読む

別れの冬

ここ最近、飲んでばかりの私です。

 

冬から春にかけては、本当に飲み会が増える増える。

 

“別れと出会い”というのをひしひしと体感する職場環境だから、

“別れ”をする人たちとは特に、その悲しみと次の環境への緊張と、

そういうのを少しでも紛らわすように、分かち合うように

グラスを鳴らして身体にお酒を巡らせる。


でも飲んだら運動しないと大変なことになるから……。

 

ちゃんと動かねば。

 

続きを読む

誕生日プレゼント

今日は、職場の先輩の34歳の誕生日でした。

 

先輩とは普段から、

恋愛のことも仕事のことも、家族のことも、

本当にいろいろなことをお互いに話していて、

だからこそ、プレゼントはものすごく悩んだ。

 

そして年上の方に、こう、ちゃんとしたプレゼントを渡すのって

なんだかより一層緊張するのよね……。

 

私の感覚だけで選びたくないし、

やっぱり渡して喜んでもらえるものがいいし、

それはもう、店内をぐるぐる回りながらもんもんと悩むわけですが

その悩んでる時間は楽しくて好き。

 

 

迎えた今日。

 

朝出勤してどのタイミングで渡そうかとそわそわしてたのだけれど

なかなかタイミングがつかめずお昼前。

 

あ「あの! 誕生日プレゼントです!」

 

プレゼント渡すときってなんでかいつも気恥ずかしくて、

どういう顔をして渡していいかわからない。

 

たぶんめっちゃひきつった笑顔で渡してたと思う。

 

先「ありがとう! 開けてもいい?」

 

喜んでもらえるか不安で、終始ドキドキだったけれど

(こういうところがチキン)

とても喜んでもらえました◎

 

よかった〜〜。

 

「これ本当にうれしい! たくさん使う!」と何度も言ってくれて、

思った以上に喜んでもらえて、逆に私が照れた。笑

 

 

それにしてもサプライズ上手だったり

こうスマートにプレゼントを渡せる人はすごいなあと改めて感じた。

 

数年前に友達の誕生日でサプライズをしたことがあるのですが、

なにを思ったのか、おそらく感情が高ぶってサプライズを仕掛ける数日前に

誕生日を迎える本人に「サプライズするよ!」とか言ったことのある私は

しばらくスマートさを手に入れることはできません。黙

 

それでも笑って、当日、本当のサプライズのように驚いて喜んでくれた友達。

 

こっちが泣いちゃう。

 

やっぱり誰かのことを考えながら選ぶプレゼントは、特別で楽しいね。

 

先輩にとって、楽しい1年となりますように!

 

 

Twitterはこちら↓

あかり (@akari_omusubi) | Twitter

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村